墨汁の暗号通貨速報

主にETC、BTCを中心に海外で手に入れた情報を最速?で掲載してます

イーサリアムクラシック(ETC)ディベロッパーに強力なサポーター加入!

おはようございます墨汁です

相変わらず睡眠時間が少なくて死にそうかつ本業がものすごく忙しいです。。。 

 

さて経歴を調べると驚くべき才能を秘めるChristian先生が仲間に加わりました

さっそく見て行きましょう!

 

Dr.Christian Seberinoとは誰?プロフィール

 

f:id:bokujyuumai:20161002020346j:plain

 大学にて助教授でありプログラミングのインストラクター、科学や数学に携わり、それに加え20年を超えるディベロッパーとしての経験を持ち合わせています。

これまでに携わってきたプロジェクトは下記の通りです

 

・アメリカの国家安全保障局(NSA)にて暗号作成の機密プロジェクト

GoogleのアンドロイドOSの開発のサポート

・政府

・工業や製造業

・学術研究機関

・起業想像意欲向上プロジェクト

フリーランス

 

なんだこの上の2つwwwどんだけやばい経歴だよw

 

更に詳しい経歴

1994年 カリフォルニア大学のサンディエゴに入学 理論物理学を学ぶ

2000年 カリフォルニア大学のサンディエゴを卒業 大学院

  同年 在学中 サンディエゴのSPAWARに就職

     (SPAWARとはSpace and Naval Warfareの略で主に仕事としてはアメ

     リカ海軍の情報戦を優位にするべくして動く研究財団)

    

     内容:軍事プロジェクトに物理とソフトウェアエンジニアリング、ま

     たは数学的サポート(機密プロジェクトと通常プロジェクト両方)

 

   http://www.doncio.navy.mil/uploads/1012QZN77231.jpg

 

2006年 SPAWARを退職

  同年 Qualcomm(サンディエゴ)にシステムエンジニアとして入社

    (クアルコムCDMA方式携帯実用化で成長し、市場にて最大手

 

     内容:SPAWARと同じくエンジニアとして機密プロジェクトと開発業

     務に従事

 

    

https://cdn1.vox-cdn.com/uploads/chorus_image/image/49532693/20151103-qualcomm-building.0.jpg

 

2008年 Philfour(テキサス)にサイエンス、数学またはプログラミングインス

    トラクターを始める

 

     内容:講師として独自にビジネスを開始。数学や物理学、プログラミ

     ングを家庭教師や学校など多くの場面にて教える。

 

Philfour 実際のDr.Christian Seberinoのクラス

 

 

2009年 Qualcommを退職

 

2012年 ローンスターカレッジシステムに就職(ザ・ウッドランズ)

    (コミュニティカレッジ、俗にいう2年制の高校)

    

     内容:物理クラスを担当し、先進コースの講師として活躍

 

http://www.pbk.com/assets/portfolios/project/image/2015/11/09/10-Lone_Star_College-Academic-medium.jpg

 

 同年  ITT 工業大学を退職(ヒューストン)

 

     内容:上記と同じく、物理と数学、プログラミングを教える

 

2015年 フュージョンアカデミーに就職(ザ・ウッドランズ)

 

     内容:同じく、物理と数学、プログラミングを教える

 

https://www.woodlandsmonocle.com/wp-content/uploads/2016/04/WM-21-1024x683.jpg

 

Christianの目標

 

 「ディベロッパーを支援し、彼の経験や多くの材料とともにイーサリアムクラシックコミュニティをより良くする。また、新規コミュニティメンバーに可能な限り簡単に伝えること、ブロックチェーン信者がイーサリアムクラシックプラットフォームへ魅力を感じ引き込まれるようにしたい。」

 

ふむ 期待してますwこれほどのやばい経歴がマジならETCは更に大きくなっていくでしょうね 

 

具体的なプラン

 

・ホワイトペーパーの作成

・動画の作成

ポッドキャスト

・マイニングリソース

・イーサリアムクラシッククラシックマニュアルのプラン

 

ホワイトペーパーはすごい期待ですね。わかりやすいマニュアルなどはまあなくてもいいような

そこでふるいをかけれてる感じがしますし。

 

 

 

結論

 なんかものすごい経歴の人がサポートに回ってきましたね。ホスキンソンから先に告知があり、コミュニティのいろいろな疑問に答えてくれるそうです。

 

某記事の人がイーサリアムクラシックにはコアディベロッパーがいないから価格が下がってるという無責任な発言をしましたが、コアディベロッパーはついておりなおかつ多くの事が進行していっています。

大将の投資信託、イーサリアムクラシック説明会、分散型アプリケーションFondonomyなど多くの努力が見られます。

 

このブログは下記サイトへと移転しています。

ethereum-japan.net