墨汁の暗号通貨速報

主にETC、BTCを中心に海外で手に入れた情報を最速?で掲載してます

速報:イーサリアム(ETH)のハードフォーク残りの3回のおおよその予定発表

公式ブログからではないのですがイーサリアムファンデーションからの発表です

f:id:bokujyuumai:20161029071403j:plain

 

 

概要

2016年10月28日本日、全てのメジャークライアントのコアデベロッパー同士でこれから行うハードフォークについて会議を行い、コンセンサスを得られたため下記のEIPを今後のハードフォークにて実装します。

 

・EIP155 - 簡単なりプレイアタックのプロテクション

・EIP160 - EXPコストの増加

・EIP161 - トライの状態のクリア(不変の保護の代替案)

 

ハードフォークのブロックナンバーは週末を通してコードとプラットホームの作成とテストをする時間を必要とし、解析を行い決定します。

 

何をすればいいでしょうか?

ユーザー:定期的にイーサリアムクライアントのアップデートを確認し、

もしイーサリアムのサードパーティ(ウェブウォレット、取引、etc...)を使用していても、サードパーティが責任を持ちバックエンドシステムでアップグレードし、ユーザーは何もする必要はありません。

 

デベロッパー:EIPの定義された仕様を監査をお願いします。また、ハードフォークを実装する様々なクライアントからPRをしてください

 

今後の予定

1.近々行われるハードフォークは現在のステートをクリアを行い、更に潜在的にいくつかの変更を行います。

 

2.ステートをクリアする

   ・EIP158(Vitalic Burein)

   ・EIP161(Gavin Wood)

 

3.EXPコストの増加

   ・EIP160 Vitalic Burein)

 

4.リプレイアタックのプロテクション

   ・今回のハードフォークで行うか、メトロポリで行うか、または今ではない?

   ・EIP134 (Aakil Fernandes)

   ・EIP155Vitalic Burein)

   ・EIP166Vitalic Burein)

 

5.ハードフォークのブロックナンバー

 

6.EIP/ERC Githubの協会

 

7.改善策の会議

   ・EIP148(@axic)

 

さらなる詳細は下記にて

github.com

 

結論と考察

ほう、、、この文面からするにコンセンサスってのは各クライアントのデベロッパーのみが対象であり、マイナーなどのコンセンサスは関係ないのかな?とちょっと不信感をいだきますね。現状ハードフォークは必須であるわけですし、反対はないんでしょうかね

ちょっと疑問をいだきます。

 

現状のイーサリアム(ETH)が儲からないということで一時期イーサリアムクラシック(ETC)にマイナーが流れたようですね。

現在は下げてるようですがイーサリアムクラシックのハッシュレートは1TH/sまで迫りました。

現在は3000BTC/1ZECまでいったZcashに流れてるようなので更に両者下げそうですね

 

このブログは下記サイトへと移転しています。

ethereum-japan.net