墨汁の暗号通貨速報

主にETC、BTCを中心に海外で手に入れた情報を最速?で掲載してます

イーサリアムのスパムアタックに対する現状の対処とハッカーのリスク

本日2つ目の更新で前回に続きます読んでない方はそちらも確認してください

 

bokujyuumai.hatenadiary.com

 

 

ミストのアップデートとエラーの対処法

 

上記コマンドでエラーが出たという報告があり(Ver1.4.12)

データベースを一度初期化でいけるそうです。

 

/geth removedb

/geth upgradedb

 

 

またMistが2,283,416ブロックからクラッシュする問題も出てるようで下記にてアップデートしてください。

github.com

 

 

 

 

結論

さて、1回目の攻撃のメモリーエラーは2次災害みたいなものでした。ですが今回のEthereumネットワークへの攻撃はイーサリアムのガスプライスの隙をついた攻撃であり、かなり深刻な問題が露見したことになります。

 

 1回目のイーサリアムクライアントへの攻撃は上海のDevconにより、各イーサリアム著名人が上海に集まるのを狙われた攻撃であり、その後ETC(イーサリアムクラシック)に対してマイクロソフトがスポンサーになったことを発表、そしてPoloniexでイーサリアムクラシックにアッパーが入った後、2回目のアタックと明らかに狙われて行われたことだと自分は分析しています。

 

*ちなみにマイクロソフトからのメッセージとしては「我々は常にテクノロジーの進歩が社会にいい影響を与えてくれると信じているから色々バックアップする」だそうです。

 

 

 実際に攻撃が起こった際は上記の様な状態で戦っていたイーサリアム陣営

ヴィタリックが言っている様に、即座の修正は困難な状態であり今後も攻撃が続く可能性があります。イーサリアムクラシックに対してのDDoSアタックとはわけが違うとても強烈な攻撃となりました。

コミュニティの中ではイーサリアム(ETH)のショートを入れた後の攻撃じゃないかという予測も立っていましたが完全にイーサリアムネットワークが落ちる可能性がありその可能性は低いのではないかというのが自分の意見です。

 

 

現状の防衛手段とその問題

スプライスを上げるという防衛ラインの引き上げしかできていないというのが現状であり、イーサリアム陣営はかなりきつい情況ですね

ちなみに攻撃は1ブロックにつき460万ガスを消費(470万のガスリミット)ガスプライスは1ブロックにつき0.1ETHで1分で4.5$のコストがかかっていたようです。

 

 

そのため上記のようにガスプライスの引き上げの賛成をしてくれとイーサリアムプロジェクトのツイッターはツイートしています。

 

それによって攻撃者の払うコストは1分間に$110まであげることができます。ですがこの対策は現状他のユーザーへのコスト負担を強いることとなり完全なるコストアップは難しいのではないかと思われます。

 

 

相場のすすめ?

これは同じガスを使うイーサリアムクラシックにも言えることですが、現状イーサはかなりやばい状態ではないかと思います。更に強力な攻撃をイーサリアム(ETH)に対して仕掛けてくる可能性が高いのではないかと思います。

両者とも利確できるのなら利確し、短期デイトレで入るほうがいいのではないかと思います(リスク回避)

*上記は自分の分析であり、相場の今後はニュースによって劇的に変わる可能性もあります

 

下記クリックでIndie Squareを起動できます。 

Donate with IndieSquare

 

記事更新には多大な時間がかかり、モチベーション維持が大変です。役に立った、早くしれてよかったなどありましたら気持ちほど寄付していただければ幸いです!

 

Indie Squareなどのカウンターパーティーウォレットをご準備ください。すでにお持ちの方は上記Tip Meから寄付を行えます

 

寄付者には現在1.5円=1BKJにてお返ししております。

BKJトークンでできること

 ・不定期ですが配当をBTCにてお配りします。(第二回は配当済み)

・500BKJ以上保持している方は秘密基地(XCP)の方をアクセスできます!投稿内容はトレード手法の全公開、自分が見つけた極秘?サイトなど公開、ソーシャルネットワークRedditでまだ未公開の情報の先行公開などいろいろ更新しています。

・投票イベントを行いBKJ所持者にはイベントごとにSUMIトークンを配布します。2000円の墨汁やビットコインなどのプレゼント企画を不定期ですがおこなっております

xcp.how2nyan.info

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 記事の拡散は下から!